setofuumi製作所

 | 

2007-02-11

際ード 際ード - setofuumi製作所 を含むブックマーク 際ード - setofuumi製作所 のブックマークコメント

円楽問題

円楽問題 - オレ理論


以下蛇足的な解説

webの偉い人*1的には「そんなものは"集合知"で解決さ!(ウインクしながら親指を立てる)」な感じなのだろうが、笑点大喜利のような空間では「円楽」「回答者「山田」座布団」「観客」といった様々な要素と様式があり、集合知だけでは解決しない問題であると思われる。

特に「観客」は「円楽」をメタ的に見ることが出来る立場であることが特徴の一つであるため、「観客」の集合を「円楽」として機能させようとする集合知の手法はその枠を破壊してしまい機能不全となる可能性が高い。ソースは俺。

とはいえ、webにおいて笑点大喜利空間をそのまま再現すればいいのか、という疑問であるとか、「円楽」にこだわらずに大喜利2.0にしてしまえ、という立場はあっても良いだろう。

*1:俺の考えた想像上の生物

トラックバック - http://originaltheory.g.hatena.ne.jp/setofuumi/20070211
 |